夫の友人の建設会社へ

打合せ

土曜日に夫の友人の建設会社へ話を聞きに行ってきました!
夫は以前、ちょこっと話を聞きに行ったことがあります。
その時の印象で「社長さんに話が伝わらない。結構年がいってるから。苦笑」
と言っていたのですが、私からするとそんなことありませんでした。
ちゃんと言えば伝わるし、とても感じの良い方でした。
「話が伝わらない」みたいなことを言っていたので、夫の友人の会社だけど話を聞きにいかなくてもいいかなと思っていたんです(^^;)
でも、やっぱり自分で実際に会ってみないとわからないですね。
話を聞きに行ってよかったです。
夫の言っていることはあまり当てにならないということも再認識できましたwww

この日は私たちが持参した「地籍図(土地の区画などが載っているもの)」と、以前打合せをしていた工務店さんに作ってもらった「間取り図」を持っていき、こんな家を建てたいと思っていると言うことを伝えました。

そして問題になったのがやっぱり「木」です!
森林組合に見積もりをお願いしたと言ったら、
「森林組合は結構いい値段取るんだよね。電線にかかってるんだよね?そういう電線にかかってるような木を専門で伐採してる業者と知り合いだからそこにも見積もり取ってみるか。」
と言ってくれました(*’▽’)
なんでも東北電力などに頼まれて木を伐採するような業者らしいです。
社長さんは60代くらいの方だったのですが、長年建築の仕事をやっているだけあって色々な知り合いがいるようでした。
さすが「年の功」です(*^^*)
そして詳しいことは「現地」を直接見てみないとわからないとのことだったので、後日調査に来るようです。
詳しい話は現地調査をしてからみたいです。



見学

そしてこの日は、2軒のお家を見せてくれました。
一軒は建築中のお宅。
柱がたくさん使われていて、建築中でしたがお金がかかっているのがよくわかりました。
「長期優良住宅」かどうか聞いたところ、それっぽいけど「長期優良住宅」ではないとのことでした。
社長さんは、長期優良住宅はそんなにおすすめしない感じでした。
詳しい理由は聞きませんでした^^;

素人なので建築中の家を見てもあまりよくわからないのですが、わかるのは現場がきれいかどうか。
現場はきれいでした(`・ω・´)b
二軒目のお家は建てて1か月の入居済みのお家でした。
夫の友人の建築士さんのいとこだそうです。

もう入居しているのに隅から隅まで見せてもらいましたm(__)m
玄関が広くて、駐車場も広くて、庭も広くてお金がかかっていそうな家でした(゚Д゚)
こちらの細かい質問にも答えていただき、ありがたかったです(>_<)
二軒の家の見学をさせてもらってこの日は終了。

次は現地調査をしに夫の友人が実家の土地を見に来るようです。
早く見に来て「見積もり」を出してくれwww

そして今週の日曜日はまた違う工務店さんに話を聞きにいきます。
宮城の工務店さんに話を聞きに行く予定だったのですが、なんと夫の実家の近くに良さげな工務店を発見したので、そこに話を聞きに行きます。
そこはお義母さんいわく、夫の同級生のお父さんがやっている工務店らしいです。

サイトを見たところ、簡易的な「住宅シミュレーション」があり、坪数を入れたり「玄関ポスト」や「カーポート」など自分が付ける予定のものを選んだりすると、だいたいの住宅の値段が出るものがありました!
打合せをする前にだいたいの住宅の値段がわかるのは助かります。

そのシミュレーションで、「26坪」の家の値段を見てみたところ、中くらいのグレードで
「1600万」低グレードで「1450万」くらいでした。
予算内なので詳しい話を聞きに行ってきます^^

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

工務店&ハウスメーカー見学、打合せカテゴリの最新記事