親から頭金を支援してもらったので贈与税について調べた

親から頭金を支援してもらったので贈与税について調べた

父から頭金を支援してもらう

家づくりが進んでいるので、父から頭金を支援してもらいました。

300万いただきました…。

兄は1000万もらってるんですよ…。

家の値段が我が家は約2000万、兄の家は約4000万と倍の差がありますが、、、この差はなに…(-_-)

父の老後はお前(兄)が全部面倒見ろよ(^^)v私は遠くて無理だし(^_-)-☆と思いました。

 




少額だけど贈与税の申告は必要なの?

住宅取得時に親からお金を支援してもらった場合「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」というものがあり、我が家の場合は「700万」まで非課税となります。

 

300万しかもらってないから非課税だね!

さすがに1000万もらってたら申告するけど、300万って申告いるの…?

 
調べたところ、ちゃんと申請をしないと非課税にはならないようです(`・ω・´)

いろいろな税金のプロ達が「バレるのできちんと申告しましょう」と言っておりました(-_-)

父からも申告しないであとでバレたら面倒だからちゃんと申告しなさいねと言われました(^^;)

いつまでに申告するの?

贈与税について説明しているサイトを参考にしました。

 

申告は

贈与を受けた年の翌年の2月1日から3月15日まで

出典:贈与税申告完全マニュアル・申告書記入から添付書類まで徹底解説

にしなくてはならないらしいです。

そして、

贈与を受けた年の翌年3月15日までにその家屋に居住すること又は同日後遅滞なくその家屋に居住することが確実であると見込まれること。

  • (注) 贈与を受けた年の翌年12月31日までにその家屋に居住していないときは、この特例の適用を受けることはできませんので、修正申告が必要となります。

出典:国税庁(直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税)

贈与を受けた年の翌年3月15日までに居住してなくてはならないようです。

我が家は一応2月中には出来上がる予定です。

なので出来上がり次第住民票を移して申告しようと思います。

この贈与税の申請書類の記入の仕方についてちょっと調べましたが、よくわからない項目がありわかりやすいサイトないかなーと探していたらありました(´▽`*)

書庫のある家.com
 
【画像あり】平成29年分 住宅取得資金の非課税の贈与税の申告書の書き方と申請方法
https://shokonoaruie.com/jutaku-zoyo/
この記事では、平成29年分の贈与税の申告で「直系尊属(両親や祖父母)からの住宅取得資金贈与非課税制度」を利用したい方へ、簡単に贈与税の申告書を作成する方法をご紹介しています。 この制度を使って贈与税が「0円」になったとしても贈与税の申告は必須です。 贈...

去年の分の解説ですが、毎年そう変わらないと思います。

これで自分で申告できそうです(*’▽’)

出産、引っ越しが重なる

このまま順調にいけば、二月の終わりごろから赤ちゃんがいつ生まれてもいい正産期に入ります。

出産、引っ越し、確定申告(医療費控除を受けるため)、贈与税の申告が重なります(-_-;)

確定申告と贈与税の申告はネット上で作って郵送予定です。

ネット上で申告書類が作成できる「確定申告作成コーナー」は1月上旬から公開されるようなので、来年は1月中に申請書類を作ってすぐに出せる状態にしておこうと思います(^-^;

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
他の平屋ブログはこちら(*^^*)

お金のことカテゴリの最新記事