タカラスタンダードショールーム見学(キッチン編)

タカラスタンダードショールーム見学(キッチン編)

なんだか早い?ショールーム見学

先日、タカラスタンダードのショールームに行き「キッチン、お風呂、洗面台」を見てきました。

お願いする工務店さんでは、キッチン、お風呂、洗面台はタカラと決まっているのです(´▽`)

こだわりがある人は「えー(-“-)」と思うかもしれませんが、私は特にこだわりがないので、タカラのショールームだけ行けばいいので楽だなと思いました。

ショールームに行くタイミングが早いなと思ったのですが、こんな理由があります。

私はキッチンにスパイスニッチが欲しくて、その旨を工務店に伝えたところ、

「造作で作ることはもちろんできますが、何十年と使っていくことを考えると造作ではなく、タカラさんが作っているスパイスニッチがいいと思います」とのこと。

タカラのスパイスニッチはこんなのです。

たぶんマルチ収納という名前だと思います。

このマルチ収納はニッチの中がホーローなんです。

なので水がよく飛ぶキッチンでも、長く使えるとのこと。

オプションになるのでもちろん値段は上がります。

この値段をハッキリさせ、採用するかしないか決めるためにタカラのショールームに行きました。

で、ついでだからお風呂と洗面台も見学してきました(*’▽’)


キッチンの収納

キッチンはホームビルダー向け商品の「オフェリア」というものです。

家ブログを読んでいると、オフェリアの方を結構見かけます^^

タカラの特徴は「ホーロー」を使っているということ。

グランディアというタカラのキッチンは、扉もキャビネットの内部も、引き出しの底も裏もホーローというキッチンなのですが、オフェリアは引き出しの底だけがホーローです(^▽^;)

ビルダー向けキッチンなのでコストを削減してるんですかね?

まぁ底だけホーローでもお掃除が楽にできるのでいいです(^^;)

採用予定のキッチンは横が255㎝のものです。

収納はこんな感じ。

シンク下は開きません。

結構入りますよね。

↑の収納例で、仕切り板がありますよね。

タカラのオフェリアは引き出しの底がホーローなので、磁石がくっつきます。

この仕切り板の底には磁石が付いていて、簡単に仕切ることができます。

「とても便利だ!(´▽`)でも高いんでしょ(^_^;)」と思った私。

やっぱり高かった(T_T)

大きさにもよりますが、1セット4000円ほど…。

見た目を重視するならとてもいいと思います!

私はあまり収納の見た目は重視しないので、ファイルボックスを利用した収納や、100均でブックスタンドと強力磁石を買ってくっつけたほうが安上がりな気がします(^_^;)

キッチンのワークトップ

ワークトップはキッチンの一番上の作業台のことです。

オフェリアは基本的には3種類のワークトップから選べます。

①アクリル人造大理石

②ポリエステル系人造大理石

③ステンレス

値段的には①が一番高くて、③が一番安いです。

ちなみにうちの工務店さんは②ポリエステル系人造大理石が標準仕様でした。

タカラのお姉さんいわく、今は「人造大理石」を採用される方が多いそう。

白くてキッチンが明るい感じになり、見た目が良いです。

アクリルとポリエステルは何が違うのかというと、簡単に言うと質が違います。

↑このサイトがわかりやすかったです。

タカラのお姉さんは「タカラのアクリル人造大理石は、200度の天ぷら鍋を10分間ワークトップに置いておいても変色しないという実験結果が出ているんですよ^^」と言っていました。

ほー(‘Д’)そりゃすごい(´ω`*)

人造大理石は白くて見た目が良くてとても魅力的ですが、我が家は「ステンレス」でいいかなと。

20年、30年経ったときの変色が気になるんですよね。

黄変しない?(^-^;

カレーとかコーヒーとか紅茶とかの長年の黄ばみが染み込まない?!

と、とても気になるのです(-_-;)

それに人造大理石なら「アクリル人造大理石」がいい私。

そうするとオプションなので確実に値段が上がります。

だったらステンレスでいいや(´・ω・`)と思っています。

食洗器

工務店の標準仕様で「食洗器」もついています。

三菱の浅型の食洗器です。

一応一回当たりの容量は、40点の食器が入る(5人分)と書いてありました。

たぶん私はフライパンや鍋などの大物は自分で洗って、食器だけ食洗器を使うようになると思います。

よく浅型よりも「深型」にした方がいい!と聞きますが、浅型のままでいくと思います(^_^;)

IH

IHも三菱のIHが付くようです。

これの黒が付くようです。

真ん中の上の丸は「ラジエントヒーター(ニクロム線)」だそうです。

IH対応していない、鍋やフライパンなどが使えるようです。

「ここにアルミホイルを敷いて、海苔やスルメを炙ったりできますよ」とタカラのお姉さんは言っていました。

ただ、左右のIHより出力が弱いため、チャーハンなどを作るのには向かないそうです。

特にこだわりがないので「ふーん(´▽`)」で終わりました。

他にはキッチンの色を選んで終わりました。

あ。水栓もこだわりがないので標準仕様になりました(・・;)

書いてみるとキッチンはそんなにこだわりがありません(^o^;)

「マルチ収納」くらい。

「マルチ収納」をつけるとうちの工務店さんの場合、たぶんプラス15万ほどかかりそうなんですよね…。

全体の値段を見て、付けるか付けないか決めることになりそうです。

ちなみに見積もりはこの日にはいただけませんでした。

だいたい一週間ほどで、この日に私たちが「あれがいいこれがいい」と希望した「見積もりの金額」が工務店の方に送られるようです。

次はお風呂について書きます(*’▽’)

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

にほんブログ村

他の平屋ブログはこちら

設備カテゴリの最新記事